脱・マスク時代に備えて。
自信の笑顔のために、口もとケアを始めよう。

季節のおうち美容 vol.1
特集1 冬の口もとケア

 

長引くマスク生活に慣れてしまい、いざマスクを外した時の印象に自信が持てない…。そんな声をよく聞きます。しかも冬は唇の荒れや口もとのハリなど、悩みも多い季節。乾燥シーズンこそお手入れを強化して、思いっきり笑える口もとを手に入れましょう。

 

唇の乾燥を侮るなかれ!
唇は、年齢の印象を左右するカギ。

唇は皮脂腺がほとんどなく角質層も薄いので、バリア機能が弱い部分。
ほぼ“むきだし” の状態なので、乾燥や紫外線の影響を受けて荒れやすく、しっかりケアをしないと縦じわや輪郭のぼやけ、クスミなどが現れて老け見えの原因に…。
笑顔の重要なパーツである唇が血色感に満ち、ふっくらとうるおうだけで若々しく見えます。リップケアはこまめに行いましょう。

唇が荒れやすい原因は、皮膚の薄さにあり!

唇は、他の肌よりも皮脂がほとんどなく角質層も薄いため、なるべく刺激を与えないようにしましょう。
唇の3 大NG 動作は「なめる・こする・皮をむく」!
皮がむけかけてもぐっとガマン。無理に剥がさず自然と剥がれるのを待ちましょう。

 

 

ほんのひと手間で、実感アップ。
リップケア上手になる塗り方をマスター。

唇は毛細血管が密集していて、ターンオーバーも早いので、お手入れ効果が実感しやすい部分。乾燥したと思ったらそのつどリップクリームを塗りましょう。すでに荒れていたり、乾燥が気になる場合は、マッサージやリップパックがおすすめです。

 

Daily care お風呂上がりにおすすめ!「簡単マッサージ塗り」

step1
唇全体にリップクリームをたっぷり塗ります。
「イー」の形に唇を横に開き、縦ジワを伸ばした状態で、シワを埋めるようにさらに縦方向に塗ります。

step2

次に人差し指でくるくると円を描くように上下ともマッサージしましょう。

 

Special care 乾燥が気になる時はラップで「唇パック」

①蒸しタオルやお湯で温めたコットンを唇にあてて、スチーム効果で唇をやわらげます。

②リップクリームをたっぷり塗り、上記のデイリーケアを行います。

③小さく切ったラップを口もとに貼り、3 分間。密閉することで保湿効果がぐんと高まります。

 

おすすめのリップケアはこれ!

エイジングケア※1 もできるリップジェル

ブロッサムリップジェル

繰り返す唇荒れに

ブロッサムリップジェル

●荒れた唇をしっとり健やかに整える
●年齢が気になる唇に、つやとふっくら感
●口紅の下地としてそして、口紅の上からも!

●オリーブオイル※2、ビタミンE※3、3 種のセラミド※3 など、保湿成分たっぷり。荒れをケアしてしっとり整えます。
●年齢による唇の皮膚の変化に着目。エイジングケア成分配合でふっくら感とつやを与えます。

※1 年齢に応じたお手入れ ※2 整肌成分:オリーブオイル発酵天然保湿剤(セラメーラ) ※3 整肌成分

 

口まわりの産毛もケアして
口紅のおしゃれも楽しんで!

ムダ毛は新陳代謝の活発な夏に伸びやすいのですが、肌が乾燥する冬も外部刺激から守るためにムダ毛が濃く、太くなる可能性が…。これは、口まわりの産毛も例外ではありません。この産毛を剃ったり抜いたりすると、角層が傷つきさらに乾燥しやすくなるので、顔にも「塗るムダ毛ケア※4」がおすすめ。
つるんとなめらか肌なら、リップカラーもさらに映えます。

 

乾燥している冬におすすめのムダ毛ケア※4はこれ!

パイナップル豆乳スキンミルク

ムダ毛のお手入れと乾燥をこれ1点でケア!

パイナップル豆乳スキンミルク

ナノ化したオイルを配合しており、自社最高濃度のムダ毛ケア成分が肌の奥(角質層)までしっかり浸透します。
※ムダ毛ケアとは、ムダ毛処理後の肌を整え、お手入れを楽にすることです。

●大豆とアイリス由来のイソフラボン配合で、気になるムダ毛をケア。
●コラーゲン、ヒアルロン酸、尿素などハリ感とうるおいを与える成分を配合。

※4 ムダ毛ケアとは、ムダ毛処理後の肌を整え、お手入れを楽にするということです。

 

 

気になるほうれい線も、
ハリのあるうるおいケアで対策を。

人と会って話す機会が減ったコロナ禍の影響で、表情筋も衰えがちになり、頬の下がり感やほうれい線が気になっている方も多いよう。
そんな時は美容オイルを使った「引き上げ塗り」のお手入れがおすすめ。
朝晩続けることで、笑顔も気持ちも上向きになれますよ。

 

浸透も笑顔もアップ!美容オイルの引き上げ塗り

フェイスラインに

美容オイルを顔全体になじませた後、もう一度オイルを手に取ってフェイスラインを下から上に引き上げるように塗ります。

ほうれい線に

片方の手で頬を軽く引き上げてほうれい線を伸ばし、指で小さな円を描くようにオイルを塗り込みます。

 

おすすめのハリケアはこれ!

悩める肌の奥※5 へ浸透。さらりと使いやすい美容オイル。

エスプライム美容オイル

エイジングケア成分たっぷり。洗顔後すぐ使う美容オイル。

エスプライム美容オイル

エイジングケアしながら、自活力を呼び覚ます美容オイル。
透明感、毛穴、皮脂バランスなどの悩みにも。
※年齢に応じたお手入れのこと

●先進の植物幹細胞エキス※6が乾燥ダメージをケアし、気になる年齢サインにアプローチ。
●年齢肌、毛穴、乾燥、ニキビなど、今ある肌悩みをケアする各種成分配合。
●上質美容オイルならではのさらりとしたテクスチャー

※5 角層まで ※6 整肌成分:アルガン幹細胞エキス(アルガニアスピノサ核油)、ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス